行政の押印が消える・・

坂井市でかわいい家なら?でおなじみ

(株)ガウディです

坂井市で工務店をお探しならガウディまで(^.^)

さて、久々の更新です

—————————————————-

河野大臣のにより公布されたこの省令

「河野太郎行政・規制改革担当相は11月13日の定例会見で、民間からの行政手続き約1万5000種類について、99%以上の手続きで押印を廃止するとを明らかにした。83種類は存続するものの、「認め印」は全て廃止になる。」

つまり、もう印鑑の文化止めましょう!!という流れです

この省令にもれず、確認申請も今年の1月1日より書式が変更になりました。

いつもそうなんですが、書類を製作して提出する側には何もアナウンスがなくいきなり書式が変わり、行政に提出すると「これは古い書式です」と跳ね返されます・・・。

確認申請も年に2回こーいった書式の変更があるのでもう慣れっこですが、変更の前になにかアナウンスしてほしいものです

ボヤきはこのへんにして確認申請のハナシに

坂井市の工務店

これは従前の確認申請の表紙です。

申請者と設計者の押印が必要でしたが

坂井市の工務店

令和3年1月1日からは押印が不要になっています。

これから行政に提出する書類に押印が消えていくんですね~となんか実感しました(^^;)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)